読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かしわぎ みずきのアフィリ日記

福祉関連で細々しつつ副業で初めてアフィリエイトに挑戦します。大きいことはいいません。月5万を目標に頑張ります!

自立支援(精神通院)

お役立ち情報

自立支援(精神通院)というのがあります。

精神科に通っている人は初診であれ

再診であれ、金額が高いですね。

最近は明細書が出ますが、精神科の場合は精神科専門療法という項目で330単位加算が医療ではあります。

再診73単位、処方箋73単位を加算すると476単位。

国民健康保険であれ社会保険であれ

通常は3割負担なので

金額にすると1420円くらいですかね。

さらに薬代で3割負担の金額を取られます。

結構な金額です。

その負担を軽くする方法として

自立支援(精神通院)があります。

所得にもよりますが、低所得なら無料かもしくは1割負担が一般的でしょうか。

所得が多すぎると対象外になります。

 

申請は保健所でできます。申請用紙も保健所にあります。

申請用紙に自分の住所、氏名、電話番号、病院、薬局名を記載。この時、病院コードと薬局コードを聞いておいて下さい。病院や薬局で教えてくれます。

後は医師の診断書、印鑑、健康保健のコピー、課税証明書ですかね。確定申告を同一市内でしている場合は確認を保健所の方がしてくれるので不要です。

申請受理のハンコさえもらえれば

当日から使えます。ただこれは仮の用紙です。2〜4ヶ月すると正式な書類で送付されます。

1年更新で1回目は診断書は不要で、正式な書類と申請書類、保険証のコピー、印鑑で大丈夫です。2回目には診断書が必要になります。書類の左上に書いてあるので参考にして下さい。

また仕事に就き、健康保健が変更になる場合も申請が必要です。

何回も転職していると面倒ですが、負担を軽くする為にこなしましょう。